スポンサーリンク

FX豪ドル/円(AUD/JPY)2020年6月5日

豪ドルがまだまだ上がる!?

対円通貨の上昇トレンドが続いております。わたしは正直、2番底があるのではないかと思っておりましたが、全くの逆になってしまっていますね。幸い長期目線で、豪ドルに買いを入れていたので、含み益がすごいことに。わたしはブログに今現在の損益を載せておりますが、決してFXは儲かるだとか、おすすめをしているわけではなくて、マーケットのクラッシュ後にFXを始めるとどうなるのかという、ある意味実験的な要素でチャンレンジしております。わたくしの場合、かなりギャンブル的な要素も含まれているので、もしFXを始める方がおられたら、よく考えて始めることをおすすめいたします。

DMM FX https://fx.dmm.com

今後の展望

願わくば、このまま豪ドルが80円、90円と上がっていってくれば、嬉しいのですが、どうなるかは全く読めません。コロナショックで円は、米ドルやユーロに対して、そこまで円高にならなかったのが、わたしにとって驚きでした。やはり日本はもう経済大国ではないのでしょうか。中国にもあっという間に抜かれ、円の価値も過去に比べ相対的に下がっているのでしょうか。

本日のレート

完全な上昇トレンドですね。76円を超えてきました。心の中では、いますぐに利確したい。でも利確したら税金もたくさん払わなければならないという、葛藤もありながら、相場を眺めております。まあさすがに80円を超えたら、長期投資といえども、いったん利確してしまうかもしれませんね。

スワップ金利は2950円まで貯まりました。

本日の戯言 FXのデイトレードで勝つことは不可能?

デイトレードで勝ち続けることはほぼ不可能です。FXは、一見すると上がるか下がるかの2択で、多くの人は勝率50%で、結果±0に収束するはずです。しかしトレードの際にスプレッド(取引手数料)をFX事業者に支払っており、実際は50%よりもスプレッドの分、勝率が低くなっているので、結果、多くの人はマイナスに陥る確率が高くなってしまいます。相場全体を見渡して、今は相対的に安いのか、高いのかを見極めて、長期的にトレードするのが、勝ち筋なのではないかと考えています。マーケットのクラッシュの度に億万長者が誕生すると言われるのは、相場が安くなって、値頃感がでているところに、大量に資金を投入しているからだと思われます。

わたくしも早く資産を築いて、早く引退生活を楽しみたいものです。資産が1億ぐらいあれば、のんびり暮らせそうですが、そんな時がわたしの人生に訪れる日が果たしてくるのかなぁ。

FX豪ドル/円(AUD/JPY)2020年6月3日

 

コメント