スポンサーリンク

365日明治R-1ヨーグルトを飲み続けてみた

明治R-1ヨーグルトを毎日飲み続けてみた

毎日R-1ヨーグルトを飲み続けてみて、あくまでもわたくしの感想になりますが、体感した効果ついて、ご紹介したいと思います。

明治R-1ヨーグルトとは

明治R-1ヨーグルト(通称:R-1 アールワン)は、大手食品メーカーの明治から販売されているOLL1073R-1乳酸菌を使用したヨーグルトです。「強さひきだす乳酸菌」のキャッチコピーで、この乳酸菌は免疫力を高めて風邪をひきにくくすると言われています。

季節の変わり目に、必ず風邪をひいていたわたし

秋や春の季節の変わり目になると、いつも体調を崩し風邪をひいていました。風邪を予防するには、なるべく疲れを溜めないようにして、免疫力を高くするのが重要ですよね。もともと体が強く、生まれ持って免疫力が高い人はいいのですが、私のような虚弱体質な人はどうすれば良いのか。あるとき、会社で「R-1はかなり効く」と聞いて、早速試してみることに。

毎日R-1を飲み続けた結果

もうかれこれ4年ほど、ほぼ毎日R-1(ドリンクタイプ)を飲んでいるのですが、確かに風邪を引きにくくなったと体感できました。毎年季節の変わり目でも風邪を引かずに乗り切れるようになりましたし、冬にマスクをしなくても、ほとんど風邪を引かなくなりました。ただそれでも、睡眠不足などで疲れが溜まって、体力が落ちているときは、R-1を飲んでいようとも、流石に風邪をひきましたね。あくまでもわたくしの個人的な感想ですが、確かに免疫力アップの効果はありそうです。

毎日R-1を飲むとどれくらいの費用になる?

明治の小売希望価格は126円(税別)で、わたしがよく買うスーパーでは122円(税別)ですね。わたしは毎日1本飲むようにしており、ひとり一日1本飲むと以下の費用になります。

122円 x 消費税10% = 134円 x 365日 = 年間 48,910円/一人

年間の費用で見ると、かなり高く感じてしまいますね。健康と引き換えの費用として、これを高いと見るか、安いと見るかは人それぞれだと思いますが、わたしは、毎日飲んでいた方が、安心感が得られて、もうすでに辞められない体になってしまいました。2日に1本でも十分効果があるような気がしますが、明治のウェブサイトでは、毎日1本以上を推奨していました。

まとめ買いをすれば、安くなる?

まとめ買いをすれば、1本あたりの単価を抑えることができますが、1つR-1の難点があります。それは賞味期限です。R-1の賞味期限は製造日から2週間と設定していますので、購入してからの賞味期限が意外と短いので、大量購入してしまうと期限内に消費することが難しくなってしまいます。もちろん消費期限ではありませんので、1日2日過ぎても、問題はないですが、できれば賞味期限ないに消費したいところですよね。

まとめ

  • 毎日R-1を飲んでいれば、免疫力アップの効果はありそう。(余談ですが、夜の風俗関係で働いている女性もR-1を飲んでいる人が多いそうです。)
  • 毎日飲むと費用はそれなりに高い。
  • 賞味期限が短いので、まとめ買いはあまりおすすめをしない。
  • R-1を毎日飲んでも、風邪を引くときはひく。免疫力を落とさないように、疲れを溜めないことが大事

毎年季節の変わり目などに風邪をひいている人には、おすすめしたい商品ですね。

引きこもりが自宅で運動!道具なしでできるおすすめの方法!

コメント