スポンサーリンク

F1シンガポールGP海外観戦おすすめの理由

2019年9月 F1 シンガポール GP海外観戦してきたお話。

海外のF1観戦はかなり昔になりますが、2007年のメルボルンGPに行ったことがあるので2回目。

もともとモータースポーツは割と好きな方だったのですが、なぜシンガポール GPに行きたいと思ったかをお伝えしたいと思います。

市街地のナイトレース

まず市街地をF1マシンが走るのって、激アツですよね。しかもナイトレースなので、昼間は市内観光ができます。世界中のF1ファンが集まり、国をあげてのイベントという感じで、力の入れようがハンパない。

レース会場の音楽イベントが盛り沢山

正直これを目当てに行ったと言っても過言ではないです。ラインナップがおかしいですw

Fat Boy Slim

Gwen Stefani

Muse

Red Hot Chili Peppers  …などなど

おかしくないですか?しかも座席にかかわらず、F1のチケット持っていれば、これらのコンサート見れちゃうんですよ。レース決勝後のレッチリのコンサートはサイコー過ぎました。

マレーシア が近いから、2カ国観光できる。

わたしは、先にマレーシアの首都クアラルンプール を観光してから、シンガポールに入国したのですが、その時なにを血迷ったのか、リムジンバスでシンガポールに向かったんですね。理由は安かったからなのですが、だいたい5時間くらいですかね。ガタガタ揺れながら。。。やはり移動はケチっちゃダメですね。日本と比べると道路の舗装もちゃんとしていないし、バスの質も良くないのか、めっちゃ揺れるし、とにかく疲れた。

とにかく治安がいい

シンガポールは治安がいいですよね。夜ひとりで歩いていても、日本と同じくらいの安心感を感じられます。セブンイレブンやドンキなど日本で馴染みのあるお店もあるので、海外の異なる環境でストレスを抱える方も多いかと思いますが、そこは他の国と比べて少ないと思います。

レッドブルホンダが勝ちそう

わたしは、ライトなF1ファン層なので、ここはそこまで思入れがあるわけではないのですが、下馬評では我らのレッドブルホンダが有利のようなお話がありました。。。が、結局は、フェラーリのワンツーでしたね。。。でも日本人の観戦も多く、皆レッドブルホンダのシャツを着て楽しく応援できました。

F1 2020年シーズンはコロナの影響で、まだ開幕していませんが、今年もシンガポールに行きたいな。

コメント