スポンサーリンク

【初心者ブログ】わたしはこれでGoogleアドセンス審査を合格した

ブログをはじめて1ヶ月、Googleアドセンス審査に合格

ブログをはじめて約1ヶ月。なんとGoogleアドセンス審査に1発合格しました!正確には、1回目の申請は新型コロナウイルスの影響で審査不可だったので、すぐ再申請をして2回目の申請で無事合格のメールをいただきました。雑記ブログで大して記事を書いていなかったので、正直一発で合格できるとは思っていなかったのですが、まさかの合格でした。これからブログ開設をして、Googleアドセンスを検討している方もおられると思いますので、わたしがブログの開設からどうやってGoogleアドセンスの審査合格をしたかをご紹介したいと思います。

ブログの開設

ブログの開設は、まず独自ドメインの購入とレンタルサーバーの契約をします。

ムームードメインで独自ドメインを取得

独自ドメインは、いわゆる○○○.comや○○○.co.jpのようなウェブサイトのアドレスですね。有名なドメイン業者は「お名前.com」や「ムームードメイン 」がありますが、どちらもGMOグループの会社が運営しているので、どちらを選んでも問題ないかと思います。わたしは、「ムームードメイン 」で取得いたしました。ドメインの種類によって、費用が変わるのですが、わたしの場合は「.com」ドメインを取得したので、1160円(わたしはクーポンを使用したので、800円程度だったと記憶している)の費用がかかりました。これは、年間の費用なので、大きな出費ではないかなと思います。もし費用を抑えるのであれば、100円以下の安いドメインを選択のもいいかもしれません。

まずはロリポップレンタルサーバーの10日間無料でお試し

ムームードメインと同じGMOペパボが運営している「ロリポップ!」レンタルサーバーでまずは10日間の無料お試しをしました。その後、ブログをはじめたばかりで、長く続けられるか分からなかったので、月額250円のライトプランを6ヶ月契約(税込合計1650円)にしました。月額100円のエコノミープランもあるのですが、WordPressが使用不可のため、選択肢に入りませんでした。

WordPressのインストール

無料のウェブサイト作成ツールのWordPressをロリポップサーバーにインストールします。ロリポップサーバーを契約すると、ユーザー画面で案内があるので、簡単にインストールができます。

WordPressの無料テーマCocoonをインストール

WordPressには、テーマと呼ばれる、着せ替えのできるテンプレートがあるのですが、有料のテーマ、無料のテーマとそれぞれあり、わたしはブログ初心者で、費用を掛けたくなかったので、無料テーマの一択でした。数多くの無料テーマがあって、色々と試したのですが、その中でも一番シンプルで使いやすいテーマは、「Cocoon」でした。無料とは思えないほど機能も充実していますし、ユーザーも多いため、何かわからないことがあっても、検索すればたいてい解決方法が見つかります。Cocconは、WordPress初心者にはぜひおすすめです。テーマのインストールまでできて、ブログ開設の前準備は完了です。

WordPressでブログの作成

WordPressの使い方は、わたしの場合はYoutubeや初心者向けブログサイトなどを活用して、少しづつ覚えました。ただブログ初心者をターゲットとした怪しいサイトが数多く存在しますので、あえてここでご紹介は致しませんが、情報商材系の勧誘には気をつけた方が良いでしょう。そんなものがなくても、わたしはGoogleアドセンス審査を合格することができました。

何をテーマすればいいかわからないので、とりあえず雑記ブログ

Googleが推奨するのは、特化型のブログですが、何をテーマにすればいいのか、定まっていません。なんとなくで始めてしまったブログですが、記事を書かないことには、何も始まりません。まずは、なんでもいいので、好きなことを書くことにしました。10記事ぐらい書いたところで、「日常」「旅行」「PC」「ゲーム」「FX」のカテゴリーに分けて、この5つのカテゴリーで記事を作成していくことに決めました。

Googleアドセンスの審査基準はわからない

Googleアドセンスの審査基準はわからないのですが、色々と情報がある中、わたしの合格までの状況をご紹介したいと思います。

・10記事以上作成

・サイトマップ、プロフィール、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーを設置

・1記事は1000文字以上を意識して書いたが、FXの記事は500文字以下だった。

・見出しの構成を整えるようにした。(見出しを1から順番に構成する)

・カテゴリーは5つ。

・PV数は、ほぼ毎日ゼロだった。

・著作権違反にならないように、写真はフリー素材を使用した。

まとめ

正直ブログを始めたばかりで、自分でもこんな記事、誰も読まないよねというクオリティーだったので、ダメ元でグーグルアドセンスに申請しました。そんなわたしが合格できたということは、おそらく審査は記事の内容というよりかは、サイトの構成であったり、文章の構成、著作権の違反をしていないかなどの部分を重点的に審査されているのではと感じました。

全ての記事で完璧ではなくても、文章の構成(問題があって、それを読むことで解決する)がしっかりしていれば、Googleアドセンス審査に関しては、内容は特に気にする必要はないのかなと思います。FXなどのお金にまつわる記事は審査に通りにくいのではと思ったのですが、むしろアドセンスを始めてからは、そういったFX業者などの広告がつきやすいので、審査には有利なの?と思ってしまいました。

なにはともあれ、収益化ができるかは、Googleアドセンスに合格したこれからが本番ですので、頑張りたいと思います。ではまた。

アフィリエイトの現実。WordPress初心者が半年間続けた結果。

コメント